archive: 2017年12月  1/1

女声:地声アプローチ

No image

中途半端は悔しいので、ちょっと真面目にやってみました。女声歴三日なのでクオリティには目をつぶってください。両声類?喉仏を強引に上げただけなんですけど、声の低い女性に聞こえません?私は人の声を響きで判断しているところが大きいので、自分で聞いても自分には聞こえません。ただ聞き慣れていないってだけかもしれませんけどね。【喉仏の上げ方】上げ方というより消し方です。次のサンプルのように喉仏を「後上」に強く引...

  •  1
  •  closed

女声

No image

女声……女性の声です。ここでは男性が女性みたいな声を出すことを意味します。解説動画等をザッピングした私の所見です。女声を出している人の特徴・マイクが近い・鼻腔共鳴過多・喉を締めている他にも色々ありますが、この三つだけで断言できます。今の私には難しい発声です。アクビ喉との相性は最悪です。女声を現在出せている、または女声を習得したい人はこのブログを参考にしない方がいいです。喉のフォーム、筋肉、神経までを...

  •  0
  •  closed

レガートチェック

No image

歌ウマの分水嶺であるレガート唱法……。記事参照:レガート唱法端的に言えば、喉をしっかりと開いて、フレーズを滑らかに歌うことです。重要なのは“総合力”。声門閉鎖と呼気圧と喉周りの筋肉群、これらのコントロールの習熟です。このチェックをクリアできたからといって、レガートができているとは限りません。しかし普段からレガートで歌っている人にとっては「朝飯前レベル」の難易度です。レガートの感覚がよくわからない人でも...

  •  0
  •  closed

クリアボイス

No image

アヴェ・マリアはお好き?Gounod/Ave Maria裏声(ファルセット)をクリアに出せますか?勝手にエッジがかかったり妙にキンキンしたり、何か余計な成分が混じっていませんか?日常的にガナリ声やデスボイスばかり出していたとしても、裏声は「クリア」である必要があります。裏声に違和感が付きまとう場合は、まず声帯結節などが疑われますが……。特に喉の異常が認められない場合は、発声の未熟さが原因だと思います。地声、ミックス...

  •  1
  •  closed