archive: 2018年03月  1/2

正しいオク下

No image

正しいチェストボイスを習得するためのオク下練習法チェストからやり直す人のリスタートライン。あるいは正しいチェスト判定で油断してしまった人のリスポーン地点。コメント欄で酷評されて、ここまで飛ばされてきた人も多いかもしれません。関連記事:「正しいチェストボイス」関連記事:「正しいチェストボイスへの道」関連記事:「正しいチェストボイスのお手本」関連記事:「正しいチェストボイスの練習目的」関連記事:「チェ...

  •  0
  •  closed

アクビ喉の意味を再確認!

No image

アクビ喉を意識して「アクビ喉」で歌ってしまっている人がいます。本人の言葉通り、まともに歌えていません。当たり前です。えっ? 書き忘れたかな? と思って初期の記事を読み返してみると……。関連記事:「ミックスボイスって何?」正確には「アクビしそうな喉」高音になると完全にアクビの形になります。喉を開く。これはミックスボイスとか関係なしに歌の基本です。確かにそう書いていました。歌の基本です。アクビをしそうな...

  •  2
  •  closed

発声と抑揚

No image

歌唱表現・抑揚抑揚。ダイナミクス。対比法。引いた声と押した声。抑……優しい声、引いた声、裏声、ささやき、ファルセット。揚……激しい声、押した声、地声、張り上げ、シャウト。ずっと「抑」ばかりだとパンチがなくて物足りない。ずっと「揚」ばかりだと暑苦しくて堪らない。抑揚はバランスが大切です。最小値と最大値の使いどころを見極めること。喉のフォームをできるだけ変えずに、最小値と最大値をスムーズに繋げることも重要...

  •  0
  •  closed

正しい裏声

No image

正しい裏声とは正しい裏声(ファルセット)……違和感のない裏声。キモくない裏声。喉が開けている裏声。正しいチェストボイスと対になる存在であり、正しいチェストボイスの副産物と言えなくもない要素です。これもミックスボイスの完成度に深く関わってきますが、結構コツだけで行けちゃうというか……。レッスンで教えることがなくなるので詳細は書きません。TK from 凛として時雨/unravel響きの方向とブレス音に注意です。こんな感...

  •  0
  •  closed

ハモリについて

No image

人が歌ってる時に勝手にハモんな!あとは勝手にやれ!以上!ハモリに関して言いたいことはまさにこれだけなんですが……。さすがに短すぎるので、最近の記事に関連した内容で水増ししてみます。関連記事:「正しいチェストボイスのお手本」関連記事:「正しいチェストボイスへの道」“男女”の二人組……コンビ? デュオ?これを入れ替えたり並べたりして、ハーモニーの違いに注目してみます。CHAGEさん……女性的。後メイン。引いた声。...

  •  0
  •  closed