archive: 2018年08月  1/3

歌唱法解説:スターダスト・レビュー/木蘭の涙~acoustic~

No image

根本要さんの発声根本要さんの声は裏声的だけど地声閉鎖寄りに聴こえます。ライブ動画を見てみるとアゴを上げ気味にして歌っているようです。アゴの上げ下げで「前上要素」を調節しているのでしょうか。でも声を張っている時は「後上+後下」が強くなっているみたいなので、ただの生理現象かもしれません。基本的には正しいチェストボイス(地声)を薄く引き伸ばしている、という印象です。関連記事:「ハスキーボイスは作れる」関...

  •  2
  •  closed

兼学注意!

No image

相容れないボイストレーナー一覧(随時更新)相容れない……両立しない。互いに認められない。傷つけ合う悲しき運命。理論や指導法ではなく、各ボイストレーナーさんの発声法(声帯の使い方)で判断しています。弊ブログとのダブルスクール状態になっている人は充分に気をつけてください。方向性の違いが練習効果を打ち消し合い、高確率で拒絶反応が出るものと思われます。彼らのような歌声に憧れているのなら、私のことは早く忘れた...

  •  9
  •  closed

さくら(独唱)歌える?

No image

関連記事:「悪質なミックスボイスに注意!」正しい地声と正しい裏声(ファルセット)が混ざってこそ、試聴に耐えるミックスボイスになります。喉声、鼻声、キンキン声、志村ボイス、クロちゃんボイス……等々。これらの要素が混ざっていても、ミックスボイスっぽく聴こえることはありますが、多くのケースでは耳障りです。みんな大人なので、面と向かっては指摘しないだけだと思います。なるべくなら、歌わないで欲しいなぁ。一緒に...

  •  7
  •  closed

歌唱法解説:Aimer/カタオモイ

No image

Aimerさんは喉を潰してる(?)らしくて、でもその声質を気に入っていてあえて治療をしていない(?)私の発声常識ではちょっと理解できないのですが、どうやらそういうことらしいです。関連記事:「ハスキーボイスは作れる」関連記事:「裏声閉鎖と地声閉鎖」Aimer/カタオモイ基本は緩い地声閉鎖。忙しく稼動している発声筋群は「後下」と「後上」です。ウィスパーっぽい響きを保ったまま、裏声系の筋肉をシーソーのように動かし...

  •  2
  •  closed

無自覚オク下の原因

No image

無自覚オク下とは原曲キーのオクターブ下で歌っていることに気づいていないこと。女性曲を原曲キーで歌ってみた。とか言ってオク下で歌っている人が結構います。メロはボソボソで聴こえない。サビから少しだけ元気が出る。だいたいこんな感じです。でも本人は声が高いと思っている。女性曲を原曲キーで歌えている、と思い込んでいるのだから当然です。原因は発声が悪いからでしょうか? 耳が悪いからでしょうか?それは確かにそう...

  •  2
  •  closed