釘宮病:病理と対策

不治の病とも噂される「釘宮病」。
正式名称は「釘宮ウィルス過敏性大脳皮質炎」。
声優の釘宮理恵さんの声を聴いていうちに罹患してしまうウイルス感染症ないし内因性変性疾患らしいです。

少し怖いのですが、その原因を探ってみます。
とりあえず声を聴いてみますね……。
……。
……。
……うーん。
……たぶん、

釘宮理恵さんが発する声(特に甘い声)は、聴いている人の後頭部やうなじや耳の裏付近で強く響いている可能性があります。
もしかすると声や歌を聴いている間は、近くで囁かれているような錯覚が起きているのではないでしょうか。
釘宮病になる人は感受性が強い、というか耳が良いと言えるかもしれません。
あと……愛情に飢えている人が多いかもです。脳ではなくて心の病ですね。

関連記事:「発声の音色と方向

ま、私は大丈夫ですけど……。
釘宮さんの声を二時間くらいぶっ通しで聴いていますが、別に中毒とかじゃないです。
カラクリは分かってますし、あくまで研究のためなの――くっ、くぎゅ?
関連記事

 Comments

Leave a comment