ボイトレファンタジー

この世界は仮想現実かもしれません。
暴走トラックに轢かれた後のファンタジー世界かもしれません。
主人公はあなたです。ここは旅立ちの村です。ステータスやスキルは目視確認できません。
道端に商人(NPC)がたくさんいます。皆それぞれ色々な「攻略本」を売っています。

・自分の勘を頼りに進む人
・攻略本を摘み食いして適当に進む人
・攻略本を熟読して慎重に進む人

全員に「勇者」の素質があります。
最初の村から出ているので、少なくとも進んではいます。
弱いモンスターから地道に倒せばレベルは上がっていくでしょう。

強敵に敗れても試練に挫けても、進み続ける限りその切っ先はいつしか魔王に届くはずです。
攻略本を読み違えていても、攻略本自体が間違っていてもそこまで問題はありません。
失敗に学び成功を重ねる。地道な努力と試行錯誤が何より大切なのです。
説明する必要はないと思いますが「攻略本=ボイトレメソッド」です。

・読むだけでレベルが上がる攻略本を探している人
・ステータスMAXのチートコード(インチキ)を探している人
・真実の攻略法を見つけ出した自分こそが伝説の勇者だと思い込んでいる人

最初の村から出る勇気がないので、この人たちは「村人」です。
道端の商人に紛れることもあるので、他の新米勇者さんにとっては邪魔でしかありません。
口々に「古代の魔剣を手に入れた」や「最強の魔法を習得した」などと豪語しますがもちろん妄想です。
実際はスライムに負けたことがトラウマになっていたりします。

例えば村人Aさん。フースラー村の出身です。
裏声と地声をしっかり使っていけばミックスボイスになる。
その考え方は間違っていませんが、大前提として彼は地声(チェストボイス)をまともに出せていません。
攻略本に頼ってばかりで自分の感覚を磨かないから、裏声の張り上げ(クロちゃんボイス)をミックスボイスだと思い込んでしまうのです。

楽な方法を選ぶと遠回りだぞ!
しっかり身体を鍛えるんだぞ!

村人と村人化する人たちは決して耳を貸しません。
彼らは泥臭い努力を忌避しており、地道にレベルを上げる気がないからです。
村人の理論は空論です。村人の閃きは勘違いです。
村人は無視で正解です。どうせ同じことしか言わないので。

ここは旅立ちの村です。ここは旅立ちの村です。ここは旅立ちの村です。
攻略本は適当に読み捨てて、勇者サマはとっとと旅立ちましょう。
関連記事

 Comments

Leave a comment