全音鼻声

全音鼻声とは「全部の音が鼻声になっていますよ」という意味です。
前上発声筋群がメインで動いており、ハイラリンクスと口先発声と志村ボイスが併発しているケースが多いです。

私がコメント欄で指摘している悪要素の一つですが、
悪要素に分類している理由は、その歌い方しかできないと「発声筋群のバランス」がどんどん上擦っていくからです。
喉は締まり、声帯粘膜は劣化し、そのうち高音も低音も出なくなる。多くの人は自覚症状なしに進行します。
なので厳密には良くない発声法ではありますが、弊害を自覚しつつもテクニックとして使っている場合は特に問題なかったりします。

Stevie Wonder/Stay Gold(悪い例)



これはネイゾルミックスではなくて「全音鼻声」です。
こういう歌い方をしている人がいたら即座にダメ出しします。
私が提唱する「正しいチェストボイス」とは対極だからです。
基礎力を養う段階では逆効果にしかならない発声法だからです。

あえてやっている人や、こういう歌い方が好きな人はちゃんと書いてください。
アドバイスの内容がほとんど別物になるはずなので。

関連記事:「歌唱法解説:ネイゾルミックス
関連記事:「正しい志村発声
関連記事:「歌唱法解説:清水翔太さんっぽい歌い方(?)
関連記事

 Comments

M  

レッスンで聞いたものよりジリジリ感といいますか、パンチが無い感じがしました。
これはチェストを殆ど入れて無いからなのでしょうか?
この例は一聞すると耳障りの良い感じがするのですが悪い例に分類されるのですね。

2018/08/12 (Sun) 21:44 | REPLY |   

サモエド  

返信

>>Mさん

セミの響きではなくダイレクトに虫の声って感じです。
推測通りのチェスト不足。発声のバランスを整えている段階だと最悪といっていい例です。

2018/08/12 (Sun) 22:20 | REPLY |   

Leave a comment