兼学注意!

相容れないボイストレーナー一覧(随時更新)

相容れない……両立しない。互いに認められない。傷つけ合う悲しき運命。
理論や指導法ではなく、各ボイストレーナーさんの発声法(声帯の使い方)で判断しています。

弊ブログとのダブルスクール状態になっている人は充分に気をつけてください。
方向性の違いが練習効果を打ち消し合い、高確率で拒絶反応が出るものと思われます。
彼らのような歌声に憧れているのなら、私のことは早く忘れた方が身のためです。

AKIRAさん
れみぼいすさん
畑中ikkiさん
岩谷翔さん
山本大樹さん
赤羽皇平さん
久保田光太さん
三上雅則さん
桜田ヒロキさん
小久保よしあきさん
岩崎ひろきさん
Kさん
kubo wonkaさん
木田圭一さん
石橋謙一郎さん
にっとメガネさん
武田梵声さん
弓場徹さん
伊藤俊輔さん
谷本恒治さん
LEEさん、さちょーさん
WORLD VOICEさん(たぶん全員)
U-maさん
関連記事

 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/08/14 (Tue) 05:08 | REPLY |   

サモエド  

返信

>>名無しさん

うーん……。不思議ですね。
この理論でどうしてこの声になるのか。
喉声の範囲内で発声筋群の位置を決め付けている感じがします。

2018/08/14 (Tue) 08:31 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/08/14 (Tue) 09:47 | REPLY |   

サモエド  

返信

>>Mさん

同感です。喉声ミックスとしてもクオリティが低いように聴こえます。
理論的には似たようなことを言ってるっぽいのでなんだか微妙な気持ちです。

2018/08/14 (Tue) 11:50 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/08/21 (Tue) 18:07 | REPLY |   

サモエド  

返信

>>Mさん

たぶん地声の解釈が違いますからね。
特にアンザッツ2と3Aが別物になっているはずです。
彼のやり方だとブルースもロックも歌えないし、教えられないと思います。

うちの受講者にも元生徒がいるんですが、あまり良い評判は聞きません。
もっともらしいことを書いてるだけに性質が悪いと思います。

2018/08/21 (Tue) 21:17 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/08/21 (Tue) 21:56 | REPLY |   

-  

武田梵声は、、??

2018/08/27 (Mon) 00:37 | REPLY |   

サモエド  

返信

>>名無しさん

地声の方向性は合っているように聴こえますが、
肝心のミックスボイスが……なんというかアレですよね。
あの響きで歌が下手ってことはないでしょうけど、
弓場さんと同じく、ロックやポップスに対応できるかは疑問です。
もし対応できないなら、私の定義するミックスボイスじゃないかもです。

一応載せときますが、ご本人に直接指導してもらうなら問題ないかもしれません。
独学で声真似してると……たぶんアレになっちゃうだけで。

2018/08/27 (Mon) 09:32 | REPLY |   

Leave a comment