無自覚オク下の原因

無自覚オク下とは


原曲キーのオクターブ下で歌っていることに気づいていないこと。

女性曲を原曲キーで歌ってみた。
とか言ってオク下で歌っている人が結構います。

メロはボソボソで聴こえない。
サビから少しだけ元気が出る。
だいたいこんな感じです。

でも本人は声が高いと思っている。
女性曲を原曲キーで歌えている、と思い込んでいるのだから当然です。

原因は発声が悪いからでしょうか? 耳が悪いからでしょうか?

それは確かにそうなんですが、どちらも解答としては充分ではありません。

たぶん「声が上擦っている」からです。これが無自覚オクシターの共通点です。
低音も中音も高音も、喉から出るすべての音が上擦っているのです。

多くの場合は喉声・鼻声・口先発声なので、上擦っている「上の響き」だけが本人によく聴こえているのだと思います。
上側(前上・後上)筋群の暴走に感覚を狂わされているだけで、むしろ耳の潜在能力は高い方かもしれません。

関連記事:「喉声ミックスボイス

原因を推測したところで専用の改善法はありません。
だいたいこのタイプはかなり厄介で、スタートラインに戻すために人一倍苦労します。
試行錯誤してようやく戻ったと思ったら、瞬きしてる間にまたあっち行っちゃうみたいな……。
悪い意味で「三日会わざれば刮目して見よ」って感じです。そして悪い予感は大体当たります。

身も心も上擦っているというか、良く言えばポジティブ過ぎるというか……。
そもそもが「無自覚」ですので、まずはシリアスに自覚してもらわないと何も始まりません。

とは言うものの、過剰閉鎖した裏声で「本当に原曲キーで歌えてしまっている人」よりはマシだったりします。
関連記事

 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/08/28 (Tue) 15:17 | REPLY |   

サモエド  

返信

>>名無しさん

>歌ってて聞いてて合ってるように聞こえても採点バーは下をなぞってて

実声と響きの中間地点くらいが「錯覚している音程」かもしれませんね。
何はともあれ、改善傾向にあるなら良かったです。

2018/08/28 (Tue) 19:45 | REPLY |   

Leave a comment