どうしようもない

私が紹介している発声練習は比較的「効果が高い」ものが多いです。
その大半は「正しいチェストボイスの習得・習熟」を前提としています。
追随者全員を「高級養殖ミックス化」させることが私の至上命題ってことにしてます。
小難しい理論はそれほど重要ではありません。よく聴くこと、よく聞くこと、決して自己判断しないこと。
正しく声真似できていれば、三ヶ月から半年で「別人になっている」はずです。
脱力検定の「初級」くらいはオールクリアできていないとおかしいです。

しかし、前提部分でつまずいてしまうと……。
方向性を間違えていると「逆効果も高い」ってことでもあります。
間違った努力をシコシコと続けた結果、三ヶ月足らずで「別人になってしまう」可能性もあるのです。

尊敬してます。
いつも見てます。
全部読みました。
何度も読み返してます。

ほーん、で? 音源は?

……もう、何を信じていいのかわかりません。

それはこっちの台詞ですよ。
そもそも私のことを信じていないでしょう。
先生の言うことをちゃんと聞かないから、その有様なのです。

正しいチェストボイスを一応出せている

すべての独学者がクリアすべき最低限の基準です。
これがクリアできていない、できそうにない、みたいだから「独学は無理」だと言っているのです。
ほとんど機械的に判断しています。どうしようもないからどうしようもない。
はなからコメント欄では対応しようがないのです。

正しいチェストボイスを聴き取れる、だけではダメです。
実際に出せていないと「聴き取れているうちに入らない」からです。
オク下の課題曲を歌わせてみて、箸にも棒にもかからないようなら「マジでどうしようもない」のです。
また今日出せているからといって、明日出せている保証はありません。
初心者のうちは発声が不安定なので、感覚が定着するまではレッスン頻度を上げてください。
みたいな営業トークを聞いたことないですか? アレは大筋で本当なのです。

ちょっと試して、なんとなく声真似できているつもりになって。
受け売りの知識がドンドン増えて、すべてわかったような気になって。
無意識に安易な方法を選んで、知らないうちに雁字搦めになって。

……ここから、どうすべきでしょうか。

どうしようもないので、レッスンを受けてください。
言い換えると「洗脳を解かない限りどうにもできないよ」ってことです。
正しい発声を目指しているつもりが、いつの間にかシムラ教やエルモ教(レア)の熱心な信者になっている。
喉から出るすべての歌声がシムラベースやエルモベースの発声になっている。
熱心に練習を続けても、どれだけ試行錯誤を重ねても「変な癖」が悪化するだけ。
これは喉の問題ではなく、ほとんど脳の問題なのです。

正しい行き先を教えても毒電波に狂わされて道に迷ってしまう。
ならばしっかりと手を引いて、そこまで連れて行くしかないのです。

本人が自覚できているなら、その状態には陥りません。
本人は「自力でそこそこ上手くなっている」と思い込んでいるはずです。
私に「独学は無理」なんて言われても「はあ?」でしょう。ピンと来ないでしょう。
大半の人は「今よりもっと上手くなれるコツ」を探し求めているのでしょうから。

独学は難しいです。独学は厳しいです。
独学は無理です。ボイトレはやめた方が良いです。
普通にカラオケを楽しんだ方が幸せだと思います。

身内のカラオケレベルで満足しているならともかく、
それ以上を目指すなら「洗脳を解かない限りどうにもできないよ」ってことです。

前にも書きましたが、洗脳自体は短時間(個人差あり)で解けます。
解けるには解けますが、ちょっと見ない間に再洗脳されていることが特にシムラ教の信者に多いです。
シムラ神はかなりしつこいので、あの手この手で信者を懐柔してきます。
昨日できたことが今日できないのは、寝ている間に「シムラベースの発声」にリセットされているからだと思います。
しかも微妙にバージョンアップしている場合が多いみたいです。シムラ神、超シムラ神、シムラ神マグナ、みたいな感じで。

なのでレッスンの冒頭でやることは「洗脳を解く」。これが毎回になっている人もいます。
この「洗脳を解く」という手順が、レッスン中(対話中)じゃないと無理だと言っているのです。
だからこの状態に陥っている(と思われる)人には「独学は無理」と言うより他はないのです。
私のやっていることはボイストレーナーというより「催眠術師」や「霊媒師」に近いかもです。

ヘロヘロ声を自覚した瞬間に泣き出す人もいます。

自己判断で適当に進まないでください、マジで。

後から苦労するのはあなた自身と、もしかすると私かもしれません。

独学ってのは本っっっ当に難しいのです。

難しいというか、危険なのです。

徐々に忍び寄る影であり、今そこにある危機です。

声のバランスは簡単に変わりません。

声のバランスは簡単に崩れます。
関連記事

 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/09/12 (Wed) 14:00 | REPLY |   

サモエド  

返信

>>Mさん

>寝て起きたら昨日とは全く状況が異なるなんて事よくありますし

それを自覚できれば深刻なことにはならないのですが……。
小さな違和感を見過ごしていると、違和感が積み重なって「当たり前」になっちゃいます。

本当に怖いです。これはプロもアマも関係なくて、歌唱力とは別問題ですからね。
私も不安になったら、ブログに上げてる音源を聴き直しています。
正常時の自分の声真似をして、声のバランスを調整する感じです。
Mさんも上手く歌えた音源があったら、残しておくと良いですよ。

2018/09/12 (Wed) 19:39 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/09/13 (Thu) 15:41 | REPLY |   

サモエド  

聴きました

>>田中さん

>微笑みの爆弾

後上(エルモ筋群)基点の喉声に聴こえます。

>さよならbyebye

前上(シムラ筋群)基点の喉声に聴こえます。

ノーチェスト、ノーミドルです。
エルモ神とシムラ神に愛された尊い存在です。
現状では様々な不満や不具合があるでしょうが、
魅力的な声質に進化する可能性を秘めている、かもしれません。

>でもミドルにしてはなんか重いんですよね……

あなたの声に「重さ」は皆無です!
こんなに軽やかなオク下歌唱はそうそう聴けません。
この感覚のズレこそが正しいチェストボイスやミドルボイスの習得を遠ざけます。

独学で進む場合は「微笑みの爆弾」の歌い方を“厳密に”続けてください。
半年後? 三年後? 十年後? くらいに声質の変化が現われるかもしれません。

2018/09/13 (Thu) 21:11 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/09/15 (Sat) 11:00 | REPLY |   

サモエド  

聴きました

>>あこさん

チェストは入るようになってますが、癖がちょっと強いかもですね。
後上(エルモ筋群)がかなり優勢で、喉仏が上がっている響きに聴こえます。

使っている筋肉群は近づきましたが、使っている順序と比率が違います。
後上をメインに使うとアニメ声とかアイドル声に近くなります。
前下(ヤクザ筋群)をメインで使ってこそ原曲のような迫力が出ます。

https://fixedmix.blog.fc2.com/blog-entry-273.html

あこさんの場合はチェストが後から入ってきてます。
前下の位置をしっかり掴んで、それを後に引っ張らないといけません。
女性の場合はこれが難しい。性格とか気合とか根性とかも関わってきます。

とりあえず裏声ではなくなっていますが、
方向性が合っているかどうかは、どこまで目指すかによります。

頂点まで?

2018/09/15 (Sat) 11:31 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/09/15 (Sat) 12:36 | REPLY |   

Leave a comment