寝起きの悪い子

寝起きは声が出ない。
朝は声が出しづらい。
午前中は声がかすれる。

【よく言われている原因】

・喉の筋肉が起きていない
・喉が乾燥している
・精神的な問題(会社に行きたくない等)

喉を潤して、その日が待ちに待ったデートの当日なら、
声の諸問題はやはり、発声筋群がムニャムニャしているからでしょう。
個人的特徴かもしれませんが、寝起きの悪い発声筋群を発表します。

それは「後下(ゾンビ筋群)」です。

他の筋群は特に問題なく動いているみたいです。
なので後下の使用を控えれば会話に支障はありません。
女声とかヤクザ声とか志村声で話して問題がなければですが。

この特徴が個人的なものでなく、多くの人に共通している場合は、

朝は地声が出にくい……後下基点で発声している人?
朝は裏声が出にくい……前上か前下基点で発声している人?
後上基点で発声している人……寝起きの会話に問題なし? 高音は出にくいかも?

各発声筋群がある程度操作できるようになれば、
工夫次第で高音も出せるし、低音はいつもより出しやすいかもしれません。
ですが、話し声と歌声が異なるように、単音とフレーズは違います。

歌唱は複合的な身体活動です。異常なバランスでは異常な癖が付きかねません。
喉周りだけではなく「筋肉・神経の動きが鈍い」というのは確かなので、朝はなるべく歌わない方が良いと思います。
関連記事

 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/09/15 (Sat) 11:17 | REPLY |   

サモエド  

返信

>>名無しさん

>うなじ側へ声を響かせ辛いという状態になります。

マジですか!
じゃあ、この説は合ってるかも。

>地声はどこ基点ですか?

後下です。
仕方なく会話するときは後上基点のライトチェストで喋ります。

2018/09/15 (Sat) 11:31 | REPLY |   

-  

私の周りの人達や歌手のインタビューを聞くと、地声(喋り声)の基点が後ろ側の人に歌うまが多い気がします。また演歌が得意な人達は前下が基点で力強く歌う人達も多いような気もします。

こちらのブログでもメンタルが大事という事を書かれていましたがとても同意します。歌うまの人達は共通して、明るく自己開示に抵抗が少ない性格、男性的な攻撃性を秘めている性格、精神が他者や環境に左右されにくい良い意味で鈍感な性格、また運動部出身あるいは継続中、などが私の周りの歌うまの特徴ですね。

サモエドさんの知人や友人でカラオケをされている人達はこのような特徴はありますか?

2018/09/15 (Sat) 16:19 | REPLY |   

サモエド  

返信

>>名無しさん

>このような特徴はありますか?

特徴大アリです。いわゆる陽キャラばっかりです。
家でボソボソ発声練習しているような人間は私以外にいません。
まあ、若い頃は飛び込み営業とかやってましたけどね。

2018/09/15 (Sat) 20:17 | REPLY |   

Leave a comment