未熟者ほど教えたがる

喉を開くと……。

・人間の声にならない
・裏声(ファルセット)になっちゃう

それは喉なんか開けてない可能性が高い。
舌が上がってたり、口やアゴだけ開いてたりする。
変なところに力が入ってたりして、喉を締めてるケースもある。

喉を開く。字面はシンプルだけど実技は複雑で難しいから。
ボイトレブログ読んでるようなインドア素人が短期間でマスターできることじゃない。

開けてる? できてる? 自分では?

はい、皆そう思ってるんだよ。自分ではね。

こんなにきついんですね!
ここまで開くんですね!
人体ってすごいですね!

そうですよ(たいして開いてないんだけどな……)

これレッスン中によくあるやりとり。

一口に「喉を開く」って言っても、
自分が今、どっちに開いてるかわかる?

後下? 後上? 前下? 前上? 上? 下? 縦? 横?

これを意識しなきゃ、喉を開く意味はあまりない。
これがなんとなくでもわかってない人まで、真面目にサポートしようとは思わない。
“具体的に”とか質問されても適当に答えますよ、ってこと。

あんたの具体的とかこっちは知らんし。

私の感覚に歩み寄るつもりがないのなら、私の理論や手法を使わないで欲しいです。
前下とか後下とか、SNSや掲示板で“音源も上げずに”語らないで欲しい。

そもそも君のは前下とか後下じゃない可能性が高い。
わざわざ“筋群”って毎回書いてるじゃん。一箇所じゃないんだよ。
正式名称だけ調べて満足しないでよね。しかも間違ってるし。

フースラーとかと一緒で、センスのない人だと独学は危ない。
センスが優れていたとしても、私と同等以上じゃないと厳しい。
プロにもわからないことがわかるから、私はプロに教えられるんです。

例えば「上を意識して」みたいな曖昧なアドバイス。
これ実は発声基点が「上」じゃない場合がほとんどなんですね。

そこらへんの詳細はブログに書いてませんけど、
独学でも方向性が合っていれば、いつかは実感できることなんですが……。

それはまだ無理! このブログの運営期間くらいじゃ絶対に無理!

おわかり? お察し?

脱力検定をオールクリアしたとしても到底理解できないはずです。
私のやり方を参考にしている限り、君らは全員まだまだ未熟者なんです。
そんな未熟な状態と感覚で、

他人に発声を教えるなんてことは絶対にやめてください!

って偉そうに注意してる私自身が未熟者なので、
その劣化版が……なんてことになったら、背筋がゾッとするんです。
関連記事

 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/11/29 (Thu) 14:56 | REPLY |   

サモエド  

返信

>>Mさん

それは内緒です。
もしかするとレッスン受講者かもしれませんし。

劣化コピーの量産を食い止めたい、というか、
一応警告はしておいたぞ、って感じです。

2018/11/30 (Fri) 10:39 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/12/01 (Sat) 00:03 | REPLY |   

サモエド  

聴きました

>>じざけさん

メロから喉が高くて鼻声。
前上や後上ばかりが頑張っており、
高音部分は志村発声に聴こえます。
悪い意味での「地声感」が増してます。

>歌はそんなにすぐに上達するものではないのを感じながら練習しています

どういう意識で練習を続けているのかわかりませんが、
じざけさんが目指している方向性とはほぼ逆だと思います。

自分でも歌が下手になってるような気がしません?

2018/12/01 (Sat) 11:03 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/12/01 (Sat) 11:54 | REPLY |   

Leave a comment