発声法分析:シェブ・マミ(Cheb Mami)

シェブ・マミ……誰? 

アルジェリアの音楽「ライ」の歌手です。

ふーん、誰?

StingのDesert Roseで歌ってる人です。

ああ、それなら知ってる。



えっ? 男?

Desert Roseって私の好きな曲なんですが、MV見るまで気づきませんでした。
ライブだと絵面があるし、小さいオッサンの高い声に聴こえますけど、
スタジオ版だと加工しているのか、もっと女性っぽく聴こえてました。

発声法としては個人の特性に頼るところが大きいというか、
端的に表すと……小さいオッサンの高い声。

前を後上に引いてたり、
前上を後に引いてたり、
浅い前上を下に引いてたり、

結構喉声に近い位置で発声してるっぽいので、
空間系のエフェクトを盛らないとあまり聴き心地が良くないかも。

スティングが後下強め(拮抗距離長め)なので違いがわかりやすいと思います。

ちなみにこの人、シェブ・マミ。
妊娠した恋人を流産させようとして暴行し、傷害罪で実刑を受けていたそうです。

人は見かけによらないというか、
声は中身と関係ないというか、

色々と意外な人ですね。

関連記事:「発声と体格
関連記事:「声の二面性
関連記事