発声法分析:森恵

シンガーソングライターの森恵(もり めぐみ)さん。
広島県福山市のご出身。高校時代からストリートで歌っていたそうです。



強いのは後上とか上。
抑えめに歌ってるときはバランスが上側に偏ってるので癖が強め、
サ行とザ行とタ行とダ行がごっちゃになっている感じ。

2:28~

手に入れ“た”星は

貴闘力の物真似みたくなってます。

声帯の伸展方向は主に、ファルセット系だと後下で声を張るときは下。
でも上側優勢のバランスは変わらないので高音域だとちょっと……。

歌唱力は高い、とは思うのですが……うーん。
前下が相応に稼動していないので「熱唱風」に感じますね。

後上方向が強くて、芸術的に必要な上側の余白が埋まりがちだから、
聴いていてあまり心地良くない(何度も聴きたいとは思えない)という感じでしょうか。

上側の余白とは擬似ハイレゾ音源とかが強引に埋めている部分です。
まあ、個人的な好みの問題なんですけど、分かる人には分かる……かな?
少なくとも24,000Hz以下の要素だと思うので。

関連記事:「キンキン声はなぜ不快なのか
関連記事:「カラオケ番組出身の歌手はなぜ売れないのか
関連記事