発声法分析:松本龍

日本の元政治家、松本龍さん。
福岡県福岡市のご出身で、ご実家は地元ゼネコンの松本組。
福岡県の政治家ってお坊ちゃまが多いんですね。
いや、他県も……他の国も同じでしょうか。



復興対策担当大臣でありながらこの発言の数々。
被災地を思っての必要な冷徹さ(?)なのかと思いきや、
いざご自分が責められる立場になると……。

私は九州の人間ですけん

いやはや「日本国史上最低の大臣」とか「九州の恥」という評判も国民感情的には仕方がないかもしれません。
外見はチワワっぽくて可愛らしいと思うんですけどね。

発声的には後上強めの喉声。
響いているのは喉周辺の狭い部分だけ。
こういうタイプのエッジはいちいち耳に障るので、長い時間だと聴き疲れしそうです。

松本さんは例外ですけんど、
政治家というのは自分の政治信条や政策を国民に訴えなければならないので、
演説等では自然と声を張り上げることになり「前下」が強めの人が多い印象です。

ちなみに動画に出てくる他の方々は、

村井知事(前下)

山本市長(後上)

石原幹事長(前下)

山口代表(前下)

岡田幹事長(上)

もう一つちなみに、
最近話題の二人の太郎さんは、

麻生太郎(後下)

山本太郎(前下)

こんな感じで、
何か見えてくるものがありそうで、特には関係なかったりもします。
声に騙される、ってことも当然ありますからね。

明日、7月21日(日曜日)は、
第25回参議院議員通常選挙の投票日です。

絶対に許してはいけないヤツ


奈落の底に突き落とすのは、
あなたの清き一票かもしれません。

関連記事:「アウトレイジメソッド
関連記事:「声の二面性
関連記事