呼気と閉鎖を感じ取ってみよう(でも今は絶対に真似しないこと!)

力強いミックスボイスを出すためには


力強い歌声には強い呼気と強いが必要になります。
これは初心者へ向けた警告なので、詳細はここでは述べません。

関連記事:「裏声閉鎖と地声閉鎖

1.L'Arc〜en〜Ciel/Honey(脱力)



2.L'Arc〜en〜Ciel/Honey(呼気アクセント)



3.L'Arc〜en〜Ciel/Honey(呼気+閉鎖アクセント)



1ができていない人が2や3を再現しようとすると高確率で「張り上げ」や「喉締め」になります。
耳が鍛えられていないとそれで「歌えている気」になります。そのうち癖になります。

張り上げや喉締めに気をつけよう


「張り上げ」と「喉締め」はミックスボイス定着の大敵です。怨敵です。
しかしアクビ喉や脱力が身体に染み付いていればほぼ「起こり得ない現象」でもあります。

2と3に挑戦できる条件は1のように歌って一音たりとも破綻させないことです。
100回歌って100回とも、1000回歌って1000回ともです。
それができれば2と3について特別に練習することは……あまりありません。
思うがままに歌うだけで遅くても半年ほどでできるようになります。なると思います。

Honey so sweet 信じて欲しい この世界が嘘でも

1ができてないのに2と3に挑戦してる人があまりに多いのです。
発声は荒れ放題で喉は大混乱、ミックスボイスの習熟・定着なんて夢のまた夢です。
つまりは「基本ができていないのにカッコつけんな」ってことです。
初心者の当面の目標は1。その半年後の自分が2であり3です。

信じてください、とは言いません。
自分を疑ってみてください。
関連記事