脱力検定:GACKT/Vanilla

難易度:初級

GACKT/Vanilla(脱力)



【達成条件】
・アクビ喉をキープ
・口をあまり開けない
・呼気は鼻歌+αを厳守
・張り上げ+喉締め厳禁

【攻略法】
音域が広めでクセのある曲調なので初級にしては難しいです。
原曲の妖しげな雰囲気に流されずにダラっと歌ってください。
低音域で歌詞が詰まっているので滑舌に気をつけてください。
この曲に関してはファルセットはファルセットとして発声してください。
切り替えがスムーズに行かない場合は声門閉鎖のコントロールが未熟です。
GACKTさんの真似をしてチェスト強めで歌うと、初心者は「張り上げ+喉締めコンボ」で撃沈する恐れがあります。

GACKT/Vanilla(悪い例)



うーん……意外と悪くはないです。むしろ上手く歌えてる方です。
この音源に限った話ではありませんが、こんな風に歌うこと自体には特に問題はありません。
大きな破綻もないですし、カラオケでは普通に拍手されると思います。

ですがテストとして不合格です。こんな風“にしか”歌えないことが問題なのです。
まずは脱力ありきです。問うているのは結果ではなく過程です。
脱力状態だと歌えないというのは、基本がすっぽ抜けた状態なのです。
自分では「悪い例」と同じように歌えていると思っていても、私が聴くと全然別物になっている可能性が高いです。
関連記事